きーさん便り

釣りと民謡の話さあ

2018年07月

きょうも良い天気だったなァ~。
釣り日和だ。

しかし本日、8月5日全道大会の為の市民会館下見。
下見、下見って何回来るんだい…とS館長は思っているに
違いない。
11時前、事務所に行くも、S館長の表情からは微塵も
感じ取られない。さすが人間が出来ている。
小生もかく有りたい
開催までは懸念する事が二三あります。
が、今日の下見で何とか一つ減りました(^u^)。

全道大会は、前日に〝歓迎夕食会〟を開催します。
U副幹事長の尽力で何とか出来上がりました。
イメージ 1

イメージ 2
歓迎夕食会のプログラムです。
私の希望通りに出来上がりました(^u^)。
2枚目の斜めのプリントは、〝歓迎の舞・西川鞠若さん〟と
歓迎の歌・早坂みどりさん〟のプロフィールです。

役員の協力の下、後は、前日会場作りだけを
残すのみとなりました。
役員諸氏、ここからが正念場ですゾ
今一度気合を入れ直して、前夜祭と本大会を乗り切ろう。

それにしても、歓迎夕食会と本大会での挨拶が・・・
もっとも苦手な分野だ。なにをしゃべれば良いんだい

 〝アタマガイタイ

此の頃、夜中の2時3時に、ふッと目が覚める。
あ~、この人は出場者だから集票係はまずい。
とか、此処んところはもう少し機敏な方の方が、
とかです。
で、忘れないうちにとPCを立ち上げ夜中の作業。
全道民謡決勝大会まで、10日余りになりました。
ストレスはあまり感じない方ですが、此処んところの
状態です。
K幹事長、U副幹事長の頑張りもあり、順調に推移して
おります。
で、ストレス解消でも無いが、お久しぶりに本日出船しました。
そろそろ、ピークが終わった感のヒラメ狙い。
6時釣行開始。
東よりの風が強い。それでも希望としては、岸と並行に流れて
くれればと・・・。
しかし、岸から沖に流れる
穂先はうんともすんとも沈黙。
いつもであれば短時間移動の船長は、本日人が変わったように
じっくり構えました。
だからって当たりが有るわけではない、念の為に
しかし、我慢にも限界が・・・。
イメージ 1
こ~んなところや
イメージ 2
こ~んなところにも行きましたが、最後まで穂先は沈黙
(画像の大きさが本日を物語っております)

まあしかし、久しぶりの釣行。
昨日、全道大会で使用する備品類の確認の為の会議。
全て完璧に揃っておりましたァ~。
目立たない部分で頑張っておりますよ、役員は。
で、安心しての出船だったが・・・

そだそだ、途中から地元の有名船が来ました。
こんな時間に?。
イメージ 3
釣らせてますねー。

worm3種しか持参しなかったのは言いわけです。
掛ける人は掛けます。
今日は、最後まで穂先が沈む事は無かった。
こんなストレス解消もたまには?〝いいべさ〟。

以前私が作ったのかどうか?、もうこの歳になると
忘れましたが、
酒は飲みたし 酒屋は寝たし 起きてる酒屋にゃ借りがある
と名文?を思い出しました。
〝釣りに行きたし、天気は悪し 天気良ければ他の用事〟って。

ストレスが溜まります
釣りに行きたくともこの予報ですから。
イメージ 1
太陽マークが全くないんですから~。
とは言っても集中豪雨での放映を見ると、私でも
心が痛みます。
不謹慎ですね。

で、本日から、烏賊仕掛けの整備を始めました。
どんなんなってんのかと仕掛け袋を開けてみましたが
まあまあ、良い感じです。
イメージ 2
ワン仕掛けだけの補修で終わりそうだ
テレビでは、最悪の烏賊漁模様だ。
趣味だからよいが、職業船団は死活問題でしょう。
勿論加工業者もだか・・・。








‘本日のボソ’
しかし、いいかげん前日会場づくりのメンバーを決めて欲しいわあ。
全道大会開催決定時から、何度となく指示を出してたのにぃ~。
まァ~だ決まって無かった。
そろそろ決めなければ間に合いませんよォ~。

しかし、考えられません。後一月無い状況でのこれは。僕は怒ってるんです。
大型車駐車場確保の件だって、当初から指示出してたのにぃー。
結局しびれを切らして、昨日私が決めました

いえいえ、釣りとは関係有りませんがね

きょうは、朝一からプログラムの印刷をお願いした
印刷会社とのお話合い(値引き交渉)と支払い。
その後、役員と市民会館スタッフとの打ち合わせ。
その後午後から別の会館で役員会議のスケジュールでした。
午後からの役員会議は、各種袋詰め作業と、諸々の
説明でした。
イメージ 1
私とU副幹事長とのタッグを組み、作り上げたプログラム。
無事日の目を見る事が出来ました。
早速各役員に、本日の作業を説明し、仕事に取り掛かります。
イメージ 2
各地区連進呈用、購入券、内容プリント等の袋詰め。
地区連内各支部への袋詰め。
イメージ 3
広告掲載者への袋詰め。等々その都度説明する。
私もいい加減喉が枯れてきた。
一度でいいのが、3回も同じ事を言わなければ
成らない現状、役員も高齢化です。
しかし、途中で〝ハッ〟と気が付きました。
K幹事長の落ち着いた仕草、言動。
M副会長の的を得た指摘。
そこで、見渡してみると、蒸し暑い中、
皆さん一生懸命必死に仕事をしている。
全道大会を成功させようと、皆さん必死なのに
独り相撲だったようだ。

帰宅し、入浴後晩酌しながら〝俺はまだまだだなァ~〟と。
   〝反省〟。

↑このページのトップヘ