きーさん便り

釣りと民謡の話さあ

2016年08月

日曜日は、秋季唄・伴奏研修会と第二次資格審査会だった。
出席数も少ない。
イメージ 1
研修曲は3月に行った曲…道南ナット節、津軽あいや節の〝間〟の
取り方と
お囃子と太鼓の研修です。
S太鼓指導委員長の指導で数人づつ前に出て稽古。

続いて第一次の資格免許状交付式。
12名の方々が免許状を頂いた。
その後、28年度第二次資格審査会。

イメージ 2
高齢化と共に、段々と資格を取得する会員も減少してきております。
今回は14名の受験者。年々寂しくなります


 台風が通過しないと釣りにも行けん
 天気図とにらめっこ中。

安物買いの何とかで、起動用バッテリーの力が落ちました。
懸念はして居りましたが。

移動中は〝OAR〟で、現着してエンジン停止中は〝B1〟を

使用してました。
バッテリー1の事ですが・・・。
その〝B1〟の力が無くなりました。
で、今日から充電日です。
イメージ 1
固定盤を外した関係で、やや乱れて居りますが、取り付け時に
間違わないように番号を付けて取り外し。
今日1台終了。明日2台目充電予定。
来月1日か2日辺りを予定です

 キーさん通信
 失明の危機と脳死の危機乗り越えて沖でお会いしましょう。ね。

連続台風明けの週間予報は今日だけ釣り日和のようだ。
リタイヤ組の
船長と酒井先輩は今季初烏賊釣り決行。
(船長は12日にこっそり行きましたが)
4時40分出港。
途中予報通りの結構な〝うねり〟有り、台風明けと言うことで
流木等に注意しながら走行 
5時25分現場海域に到着。
前回(12日)とほぼ同じ海域の水深からstart。
イメージ 1

自艇の外、漁業船2隻、あずましい?感じ
結構良い感じで釣れ始めました。
最初はサメは居ず。150ライン(太白線)を中心に自然移動となりました。
ところが、〝サメは居ず〟は最初だけで、110,130、べた底で
コンスタントで烏賊は乗りますが、如何せん一昨年から?
現れ始めた〝サメゴロ―〟。うっじゃうじゃ出現です。
イメージ 2
最初は居なかったので10本針仕掛けを使っていましたが、
何と即、針3本損失。
仕方がないので、と言うか、こう言う事態になろうと、船長は
5本針仕掛けセットを7セット自参、10本仕掛けが
7本に
なっても〝けッ、後6セット〟あるわい。と強気です。
イメージ 3
一番烏賊の乗りがよかった画面です。
宗八、烏賊の時は2画面を使わないのですが、特に
使わないという拘りがないので、今日は2画面で遊びました

まあ、サメの話はサメときます。あっ、止め置きますだった
(じじ洒落です)
さて、烏賊の話ですが、ある時間帯で良い感じで
下ろすと揚げる。いわゆる〝入れ喰い〟でした。
イメージ 4
ご満足の感じのポーズの酒井先輩。
数十年来行きつけの床屋のおやじから頂いた〝烏賊仕掛け投入器〟を
初使用です。
僕も知ってる床屋のおやじが、業者に依頼したオリジナルの投入器らしい。
順調に使いこなしておりました。
まあしかし、順調につれて居りましたが、結構な船団に
なって居りました。
イメージ 5
相変わらず見ずらい画面ですみません。
増幅すると船団が見えるはずなんですが・・・
12時切り上げ。昨年の烏賊釣りを振りかえると
何と穏やかな一日でした。
本日船長78杯、先輩64杯。鯖船中10匹、他ゴメのご飯に数杯。
14杯の差は、船長絶好調の時、先輩は仕掛けのトラブルでした

いつもの晩酌画像が有りません。
疲れて頭がボーとなって忘れました。
さてさて次回釣行をと、天気図を睨んでます。

お盆明けが待ちきれなくて昨年より9日早く
烏賊釣りに行ってきました。
平成28年烏賊釣り①
朝方は岸が見えません。
イメージ 3
この方向に地球岬があるのですが・・・。
釣り船も居りません
しかし、居る、烏賊は居ると決めつけて、仕掛けを
下ろします。
必ず居ますここに。
格言に〝烏賊は渡島半島を超えて来る〟の言葉の如く、
渡島半島寄りの烏賊釣り初竿のいつもの海域。
イメージ 1
13分から14分で位置取り。昨年と違うのは、
水深200mオーバーまで行った事。

1匹、1匹・・・1匹と来ます。と言うか烏賊居ましたぁ~
見ずらいですが、あまり広範囲には動きませんでした。
まあ、「どこに移っても同じだべ」の理論(理論?笑)。
今日の行動範囲はこの通り。
イメージ 2
しかし、胴長16㎝クラスが多い。
イメージ 4
それでも、一時〝入れ食い?〟的忙しさ有りました。
(手返しが悪いだけですが)

サメ居ました。うっじゃうじゃと。
イメージ 5
相変わらず見ずらいですが
部分欠損針4本。半壊1、全壊1.の損害状況です。
イメージ 7
今年もいました〝足烏賊〟(笑)

12時沖上がり。釣果は昨年より少ない46匹でした。     サメに取られながらも頑張りました

途中いつものように、生簀で元気に泳いでる烏賊を
地球岬沖で生き〆。
ジッパー付フリーザーパックに詰めました。
パック詰め前に、生簀で泳ぐ烏賊の写メを撮るつもりが、
大方パック詰めしてから思い出して、慌てて〝カシャ〟。
イメージ 6


さて、明日から一週間はお盆の為に〝沖留め〟です。
片付けも終わったし、シャワーも浴びたし。
晩酌突入。
イメージ 8

一番搾りと
ピンピンの烏賊刺しを、北見の民友から頂いた〝山わさび〟で。
定番のゴロ和えも勿論。
北見の民友さんには、何時も頂いてばっかりです。
今年は〝烏賊の沖干し〟を送ろうかな?。
釣れればですが?。いやいや、釣るんです
。釣ります

日課のウォーキング。何コースかある中で今日は
大波の時、度々国道まで波が被る我が町の
国道36号線沿いを歩きました。歩数はごらんの通り。
イメージ 5

台風5号の影響か大波です。手前の浮玉が何となく
哀愁を誘いますが・・・・。なんちゃって(笑)
イメージ 1
イメージ 2
うねりが大きく、防波堤を超えてきた波もあり濡れて居りました。
今週は台風5号が過ぎなければ出船は無理ですね。

今日の話、「まだ前浜でイガ揚がってねワ」は恵山岬の
近くに住む友人の言葉。

台風通過後か?。それともお盆明けか?。
数年前だと、7月でも〝烏賊がきたぞー〟と聞こえてきたが
今年はまだ、〝烏賊が来たぞー〟がない。
近年は8月中旬 年々遅くなってる?。
      (過去の画像です)
イメージ 3
イメージ 4
それはそれで、烏賊釣りに思い巡らせる時間を楽しむ
事が出来る。
まっ、それもまた良しとしよう
 

江差追分会日胆地区運営協議会主催第11回ステップアップ大会が
白老町で有りました。
江差追分のレベルアップを目的に開催しています。
77名の出場者のなかには、93歳二人、90歳一人居りました。
表彰式の司会も担当し、「93歳だと大正・・・」と計算
しておりましたら、ご当人から大きな声で「大正13年」と
自己申告。
元気一杯です。3人とも入賞したから、これまた凄い。
そして、3人とも入賞の賞品とは別に審査員特別賞を受賞。

大会は少年部門とステップ部門とチャレンジ部門の3部門です。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
人気のある江差追分ですが、出場者は高齢者が目立ちます。
べつに年代別大会ではないのですが若い人は少ない・・・。
3枚目の画像、別室での審査室。暑い中での審査お疲れ様でした。
審査員も、指導者のレベルアップを図る目的で
毎年日胆地区の指導者会から7名の先生方にお願い
しております。
私はってえと、今年もPCを持ち込んでの集計係。
畳の上で長い時間座っていたので、今朝起きたら腰が痛くて

イメージ 5
少年部門に出場した柚来ちゃん。
昨年お姉ちゃんの玲奈さんの優勝に続いて

柚来ちゃん優勝(白矢印)。
昨年は準優勝だったので良かったね。

表彰式後、私の所にきちんと優勝の報告に来ました。
イメージ 4
2年続けて自分の支部からの優勝で、思わず目頭が(笑)。
来月は江差町での全国大会に出場します。
そだそだ、ステップ部門に出場した74歳の上野さんも
7位入賞でした。本番に強いのかな?。稽古の時より
すっごく良い追分でした。




さてさて、民謡行事が続き、さっぱり沖に出られないで
ストレス充満状態の私ですが、お盆前には烏賊の様子見で一度
出船してみようかなっと・・・


全道民謡決勝大会に行って来た。
北海道民謡連盟主催の全道大会は年に3回。
今回は、幼少年少女と熟年者、寿年者の通称年代別大会でした。
開催地は千歳市。
前日の夜は前夜祭。主管する地区連から言うと
歓迎夕食会になります。
イメージ 1
久しぶりに会っての酒なので、皆さん冗舌です。
ラインでお友達登録したり、(実際は登録の仕方が分からなくて
ホテルのおねーさんに聞いて覚えました)。
何種類かある登録の中で、と言うか何種かあるらしい。

今回はフリフリで友達登録しました。皆さん、唄とか三味線とか尺八の第一人者なんですが、
今風となると中々・・・・・。
まあ、今回で世間一般的レベルになったべやー。と本人達の弁。

今回室蘭地区からは、7人出場し、幼年の部で、花音ちゃんが
優勝。寿年者では、みどりさんが8位入賞でした。
イメージ 2
僕の会から柚来ちゃんが石狩川流れ節で出場。
尺八は児玉彰宝先生、三味線は真由美先生。
太鼓は結衣さん、お囃子は茜音さんと急遽、善燈先生にお願い
してのベストメンバー。

良い感じの唄だったが、残念ながら入賞には至らず。
実は僕は唄い終わった時点で、来年を考えておりましたが・・・。

お盆休みもあって、8月は稽古数が少ないですが、
9月江差の全国、地区連の年代別でガンバロー。



んー。瞼が重い。疲れレベルが大きいときの現象です。
まだ、出向旅費の計算やら何やら残っている
これで無理すると体調を崩すので、本日完全休養日
しよう。
 
今週の海天気は夕方にみてみよう

追記
先程、毎年烏賊釣りSTARTの参考にしている

恵山の釣り友にをしてみた。
前浜ではまだ烏賊は揚がって無い。函館側にづれると
つれてる」との事。
室蘭沖に烏賊が来るのは、少し先のようだ。

  さて、少し昼寝をしよう・・・


↑このページのトップヘ