きーさん便り

釣りと民謡の話さあ

2015年07月

夏枯れ?の季節、釣れている人は釣れているようだ。
魚さん達は私には見向きもしない季節に突入。
 
なら、遊び呆けていて手入れもしない罰?として
7月~8月は「点検整備強調月間」にしました。
 
この地域は工場が多く、長期操業停止し保守点検をします。
いわゆる〝SD〟というやつです。呼び方は事業所によって
若干の違いがあるようだ。
〝shut down〟とか〝stop down〟と言われている
 
先日は愛艇 SEA GAIAの起動用バッテリーの交換。
イメージ 1
 
今日は船台バッテリーの充電です。
その間ワックス掛け
イメージ 2
船名ステッカーが剥がれたので貼り直しましたが、前の痕が
消えません。
今日はコンパウンドの細目でワックスを掛けました。
イメージ 3
綺麗に消えるもんですねー。
いつも整備をお願いしている鎌○氏のアドバイスでした。
 
作業終了しましたが、充電にはまだ掛かりそうなので、小一時間ほど
チカ仕掛けで浮桟橋で釣りをしましたが、一度も当たり無し。
その間にI田さんが愛艇を浮桟橋に係留し、何かゴソゴソやってたので
話しかけたら、「イワシが釣れないので餌を貰いにきたさ」
と言って二人で出港して行きました。
雰囲気からして、「絶対違うナ」と言う感じ。
あとでブログを覗いてみよう。(;一_一)
 
イメージ 4
朝7時からの作業も11時で終わり、バッテリーは持ち帰り
家で充電中です。
 
あと残っている作業は、船台の〝ケレン〟と〝塗装〟作業。
これが大変だわ(;一_一)。
8月中旬には、SEA GAIAの〝SD〟も終わる
点検整備作業予定です。(^-^)
 

管理の悪さには呆れてしまう。(--〆)
 
自分の事ですが・・・。
 
起動用バッテリーを点検。一台はターミナルの腐食でチャージされて
 
いなかった。
 
2台目は液が最低限まで下がっていた。
 
ソーラーパネルからの線も腐食により断線状態。
 
ヒェー危なかった2台とも廃棄処分。
 
で、昨年船台用に購入したバッテリー取り付け完了。
 
明日は試運転の予定。
 
今日も暑い。特にスケジュールも無い。こういう日は仕掛け作りさ。
 
先日使用した、ヒラメ用仕掛けの整理。
 
ロック用仕掛けの整備終了。
イメージ 1
イメージ 2
これも管理不足ですねー。
 
次の日にすぐ補修すりゃー良いものを。
 
このだらしない性格は直りませんワ。
 
死ぬまで付き合うしかないと言う結論です。
 
ところで、烏賊はまだ来蘭してないと言う調査レポートが
 
届きましたので、烏賊釣りまでには時間がありますね。
 
烏賊調査御苦労さまでした
 
 
 
 
ん?。試運転?。
 
で、朝、北北東1  北東1 南東3とか何とか。
 
曇りだけど波は?1mかい。
 
試運転のついでに絵鞆半島~チキウ方面まで行ってくるかあ。
 
  試運転です。
 

民謡界も、大きな大会、小さな大会が続きます。
過日の民謡民舞発表大会の画像です。
イメージ 1
顔をガードする必要もないのでopenにしました。
柚来ちゃんは三味線の初舞台でした。
二人で由紀恵さんの石狩川流れ節に伴奏を付けました。
とても良かったよー。(^◇^)
 
2月から石狩川流れ節の稽古を始めましたが
上がり(上達)の速いのにはびっくりしました。
吸収力が凄いんですねー。〝学校帰ると毎日稽古してます〟とママ。
で、少し早いかなーと思いましたが、一生懸命のご褒美の初舞台でした。
 
で、先日の稽古日は、皆さん都合が悪く四人だけの稽古でした。
イメージ 4
ママが唄っている時に少しグズリ傾向にあったので、〝安寿ちゃん〟は私の
膝の中で遊びました。当然グズリませんよォ~。
そのうち〝ソイ―ソイ〟と・・・。
かわいいですねー。孫のいない私ですが、家に一晩連れて帰りたいくらいです。
 
8月の年代別名寄大会の各申し込み完了。
9月地元の年代別大会後援依頼発送。
その他唄伴奏研修会再案内やらやらが終了。
 
で、しばらく腰の不調で休んでいたウォーキング再会。
イメージ 2
前浜を通りかかっても、クジラ半島が見えません(23日)。
凪なんですがねー。
前浜の定置網、別名大棒網が見えます。
イメージ 3
相変わらず見ずらい画像ですみません。拡大してご覧ください。
 
ここにマグロとか、ブリとか入ると、マリーナの一部の方々も活気付きますね。
今年は、その一部の方々に仲間入りしようと模索してますわ。
漁火はまだ見えてません。
 
なになに?。湾内でイワシが釣れ始めた?。
やっと来たか強い味方が。今年未だヒラメ君の顔をみていません。
あきらめきれましぇーん。
 
ただ今、バッテリー(電装)の点検整備中てす。
 
     一週間は沖止めです。
 
 

まあ、こう言う事もあるさァ~。と強がりです。

やっぱり夜明けと同時位だべなあ  と思い、いつもより
とっても早い起床。

家を出る直前に、半年後の○蘭市公共施設の申し込みをするのを
思い出した。(○蘭市公共施設利用は半年前の20日受け付けなんです)
帰宅してからだと、他の団体に取られていたら、○島会長や○川副会長に、すっごい
顔で叱られる。

PC立ち上げ、申し込み入力、確認等で約30分遅れた。

あー、痛恨のミスだあ。


焦るわー。ひらめ場は狭いですから。
湾内で、なんでもいいから小魚をって、40分粘るもキューリウオ一匹。
この時点で早くも本日のすべてが出てますワ。

各ポイントにはすでに数艇が陣取ってます。
イメージ 1
いつものhome positionへ。
やはり完全に出遅れでした。
画像はありませんが、地元の○○ー○と云う遊漁船がいました。
この時点で戦意消失。完全消失、跡形も無し。
でも○○ー○のブログを拝見しましたが、ひらめの釣果が
落ち込んでるようですね。

で、ワームでロックに変更。
イメージ 2
wormフィッシングの好きなポイントです。
ガスがかかり、小雨が・・・。
ヒットするも小型が・小型が小型が。
連続リリース。
遊漁船の○○ー○が、すべて釣り終えたのか、現場を離脱した。

諦めきれずにその場所に移動するも、ひらめなんている訳無いわ。
でも一匹くらいはって思いますよねえ~、一匹くらいは一匹くらいは・・・居ねー。
実はこの場所の浅場で狙いたかったが最干潮時間だったのであきらめ。(T_T)

○○太郎と次のポイントへ移動。
イメージ 3

昨年とても良い思い出のこの場所。
今回もって密かに。しかし、
この時点で完全に潮が止まったようだ。
○田さんにもお会いしました。ひらめ狙いのようでした。

格言に、初め良ければすべて良しってみたいな言葉があるけど
初め悪けりゃ最後まで駄目ってのもあるよね、無いか?。(--〆)

本日の釣果、アブさん、ソイくん、カジカさんのリリース多数。
お持ち帰りは、やっとクリアサイズのアブさん3匹でした。
(現在ミリン醤油に漬かってます)

今日も事故も無く釣りを楽しめた事へ感謝です。



   (日本海に移住しようかな?)

昨日の記事に大きな間違いがありました。
 
ソイ55センチとありましたが、正しくはソイ45.5センチです。
 
自分では45.5センチと打ったつもりが、55センチと打って
 
たんですね。
 
お二人のコメントを読んでもさっぱり気が付かず、この時間になって
 
やっと間違いに気づきました。
 
謹んで訂正とお詫びを申し上げます。
 
昨日の本文も訂正させて頂きました。
 
 
 

貧果?、貧釣? どっち?
 
北西の風1とか2とか何とか。週末は台風の影響もありそーだしなあ~。
じゃー行ってみようかなって磯狙い。
何時もより早い5時出船。意気込みが感じられます?。
まだカタクチイワシは湾に入ってきていないようなので
湾内で〝チカ〟を釣ってからひらめ場へと・・・。30分粘りましたが
〝キューリウオ〟しか釣れす゛。
その後〝home position〟へ一目散に向かいました。
イメージ 1
本日のhome positionでーす。
 
いつものワームの〝何とかタロー〟で釣行開始。
小さな当たりと同時にアブさん、ソイ君連発も小型が続きます。
ワームをとっかえ、ひっかえて粘りますが いづれもリリースサイズ
きちんと倶楽部で決めたサイズは守りますよー
リリースが続いて いやーな感じの後に良型ソイ君が来ました。
イメージ 2
続きます。
イメージ 3
3連発ですが その後、うんともすんとも。この時間が長いですわ。
後30分したら影側に回ってヒラメにしようと思っていたら
こ~んな船がやって来て予定が狂いました。
地元の○○ー○って言う船。
イメージ 7
ヒラメ狙いは明確です。僕の好きなひらめ場ですから、ひらめに
決まってます。
あんまり釣らないでね〟っと思いながらさりげなく見ていたら
小一時間で離脱しましたあ。づゥーと見てましたが釣れた感じがなかった
です。
やれやれ良かった?と、食事をしてから〝おっとり刀〟で影側へ移動。
生きたキューリウオで早速ヒラメ狙い開始。(ワームには当たり無し)
30分後 来ましたねー。こ~んなのが。
イメージ 4
マツカワ鰈、別名鷹の羽鰈でーす。58センチありました
勿論オリジナル仕掛けですよ。
帰りに倶楽部ハウスに寄って、年間ダービーに登録しました。
ソイ君だって45.5センチありましたよォー。(こちらは登録せず)
 (7月17日 45.5㎝に訂正しました。)
その後・・・なんとなく、ただ なんとなくの当たり?があるも沈黙。
イメージ 5
早々に切り上げて湾口に通りかかったら、I田さんが釣行してました。
イメージ 6
一度工房を見学しようと思いながら中々。
 
で、今日は釣果的には誠に〝貧果〟でしょう。
今年はまだ ひらめ 見てません
倶楽部のhomeページにも掲載して頂きました。貧果ではありましたが
心地の良い一日でした。
 
で、今晩の晩酌はこれでーす。
イメージ 8
 58センチのマツカワ君は肉厚の刺身になりました。
 
いつも一人での釣行が多いので、今回から〝自撮棒〟を採用しました。
どうしても胸を張る感じになりますが自前です。
一部に 偉そうな画像がありますが、謹んでご理解をお願い申し上げます。
 
 
 
 

20数年振りに富良野のラベンダーを見て来ました。
 
春に「お前の顔を見に行きたい」って叔母からの電話。
登別周辺は何回も見ています。まだまだ元気なので今回は富良野に決定。
しかし、本日登別市長杯争奪民謡大会。子供達にはお許しを頂いて?
朝7時出発。家から国道に出ると渡島半島がくっきりと。
イメージ 1
矢印の先端が銚子岬です。恵山もはっきりと見えます。
この時間帯、倶楽部艇、夫○釣りさん爆釣?と思いながら車を走らせました。
 
お昼頃何とかファームに到着。〝フニャフニャ〟と話す外人が多かった。
で、命名しました。〝フニャ国人〟。
 
写真は〝フニャ国人〟ではありませんよォ~。
イメージ 2
まだ子供達が小さかった頃に行った同じファームですが、
家内共々すっかり雰囲気を忘れていました。
 
で、今日の市長杯の結果ですが、結衣さんからメールが来ました。
児玉先生からも携帯に連絡ありました。
柚ちゃん準優勝、茜音さん5位。
 
いやー、聞いた時は嬉しかったねー。茜音さんは、中学になってからは
部活もあって稽古量が少し減ってました。でも、負けん気を
表に出さないで、密かに稽古したんでしようね。
 
柚ちゃんは学校帰ってから、毎日ママの前で唄ってました。
前日の稽古時、〝上手く唄えた時の口の中での舌の位置とかを
記憶しておくんだよ〟とアドバイスしましたが、今日の
結果を聞くと、上手くいったんだね。
 
三味線伴奏の真由美先生、尺八の児玉先生には心から
御礼申し上げます。
 

4月以来のロックフィッシュ堪能?。
5時30分出港。
何時ものhome、positionへ。と言っても沖根ではありません。
イメージ 1
今日は4月と同じ一点狙いでここに陣取りました。
浅瀬ですので、魚探との睨み合いでした。
最大で、こ~んなにも岸寄りしました。
イメージ 2
相変わらず見えずらい画像ですみません。この後再浅深度6mまで行きました。
 
暖かい夏の日差しを浴びて、久々のmy・fishingを堪能?しました。
夏の釣りはやはりサンダルでしょうね。
イメージ 3
何とかアブさん頂きました。
イメージ 4
なにせ、一人での釣行なので、こ~んなアングルでごめんなさ-い。
丁度40ありました。ただ今ミリン醤油に浸かってます。
明日一日干して焼いて喰らいますワ。
こんなのが5本。後はリリースサイズです。他の根魚は地方へ出張中だそうです。
悔しいけど自己崩壊レベル更新です。
 
自己崩壊〝レベル4になりましたわ。
但し、まだ委員長?の認定を頂いておりませんが。くやしいです)
 
 
天気が良かったので、いつものようにseaアンカーの現場干しです。
イメージ 5
で、いつものように、コーヒータイム。
イメージ 6
出船する艇が少ない日でしたが、釣れないまでも、沖風に吹かれて
私的には心地よい釣り(負け惜しみ)でした。

昨年烏賊仕掛け投入器を購入しようとして、ネットで検索したところ
小生のお小遣いでは、高額(1万5千円だったかな?)のレベルでした。
で、作成したんですわ。
こういう工作は苦手ですが、背に腹は代えられず試作品を必死に作製。
結構楽しかった記憶が残っております。そして昨年8月29日烏賊釣行時に
その試作品の投入器を実使用しました。
 
イメージ 1
使い勝手は良かったが、プラ角が半分出てしまうので、移動時抜けて
しまいました。
 
で、今年は長さ100mmを200mmに変更して再製作しました。
イメージ 2
ホワイト塗装して、台座に固定。微妙に不揃いなのはご愛嬌です。
イメージ 3
烏賊釣り準備完了で~す。
塩ビパイプ2m(薄型)550円、ペンキ700円、その他諸々で〆て1500円。
工作は苦手ですが何とか作りました。9月が待ち遠しい。
 
そだそだ、酒井先輩の分も作らなくては。現役時代昇級試験ではお世話に
なりましたからね恩返しです。
 
明日は東北東の風レベル5?。微妙?。
 

体調も復調に転じ昨夜のUP。今日も体調良し。
但し、ウォーキングは一週間の禁止令が出ました。
 
毎年6月、7月はバケによるひらめ釣り。
4月には、ひらめ釣りに備えて準備したはず。はずだはずっだった
しかし、体調も復調傾向だし、そろそろと思い、念の為確認すると。
ない、無い、なァ~い
バケが、5年間使ってる縁起の良いバケが無い。
仕掛けも〝こんがらがった〟のが・・・・・。
イメージ 1
バケは購入するとして、〝こんがらがった〟仕掛けの再生に
取りかかった。
小生の使用している仕掛けは、ひらめに限らず、ソイ、烏賊、助ソ―、
宗八、鱈シャクリ棒も、根魚もすべてオリジナルです。
(だから何?って感じですが)
と言ったところで、そんなたいそうなもんじゃないですワ。
ついでに、ソイ仕掛けも点検。
イメージ 2
ひらめ仕掛けと合わせて10ッ個。
しかしなあ、4月には仕掛け入れに間違いなく入れたんだがなァ~。
イメージ 3
生来のだらしない性格が出てますねー。〝反省です。
この調子だと、週末出れそうかな?。
 
明日は民謡の稽古日。新しい会員さんも来るし頑張るぞー。
 
   帰りにバケ買って来ようオっと。
 
 
 
 

↑このページのトップヘ