きーさん便り

釣りと民謡の話さあ

日曜日、室蘭市生涯学習センター〝きらん〟で
当地区連の定期総会がありました。
冒頭に、今年は90歳以上の会員さんに、今までの功績に感謝の
気持ちで表彰状を贈らせて頂きました。
来年度もそうしたいと考えております。
会員の70%が60歳以上という事で、啓蒙活動もしました。
DSC_0662 (2)
〝振り込め詐欺〟被害防止の啓蒙カード(裏表)です。
ネットから借用しました。
まっ、営利目的でないからいいべさ。
被害者を出さない様、各支部に配布しました。
「電話の横に置いて下さい」、「そう言えば総会で会長が
言ってたな」って、その時思い出して未然に防げれば
それでОKだ。
DSC_0654
小〇幹事長主導で淡々と進み、特に小難しい質疑応答はありませんでした。
寛容な会員さんの皆様に感謝です。
その後オードブル料理に舌鼓をうちながら、恒例のビンゴゲームへ。
DSC_0656
DSC_0657
地区連で用意した品々と会員さん達が持ち寄った品々。
テーブル満載です。
DVDプレイヤー、各種バッグ、靴下、洗剤類、食品etc.。
そだそだ、米5キロ2袋も有りました。
とにかく満載です。
ゲームも1回で終わらず、2回目突入。
最後は勝手にどうぞ、でした。
会員さん達が待ちよった品々でしたが
私は特に出す物も無く悩みました。
で、前日に急遽作成したのが
DSC_0661 (2)
これです。
以前にも同じような感じで参加させて頂きました。
無事貰い手が決まり、ホットしました。
と言うことで、プレッシャーがかかる、今年の
宗八釣りですが、もらって頂いた絹〇先生に届けようと思います!(^^)!。
ここ十年位結構忙しい年末年始でしたが、今年は幹事長と事務長の
奮闘で、久しぶりにゆっくりさせて頂きました!(^^)!。

そだそだ、
ラインのタイム・・・にもupしましたが、三味線を作ってみました。
DSC_0659
といっても模型ですが、結構かわいいでしょう?、

総会も終わってホット一息、で、海模様が気になりだした( ^)o(^ )。
スケソー釣りに行きた~い(*^^)v。



今日は大晦日、三味線ケースの大掃除をしました。
午前中少し稽古をしてからお掃除。
日々お世話になった三味線ケース内も、一年で
結構埃やら、何やらが溜まります。
DSC_0633
糸も交換したら、直ぐ片付けりゃいいものを、ツイツイ溜まって
しまいました。要するにだらしないんですね(=_=)。
DSC_0629
撥ケース内も埃がいっぱいです。
DSC_0630
コロコロの粘着シートで隅々の埃も取り除き綺麗になりました!(^^)!。
DSC_0636
DSC_0631
四半時後掃除も終わり、撥、三味線を納めました。
DSC_0638

DSC_0639
これで来年もまたお世話になります。
と言ったところで、明日ですが・・・(*^^)v゜。

え~、〝きーさん便り〟を見て下さった皆様、一年間
有難う御座いました。
コメントを頂きました皆様にも、厚く御礼申し上げます。
来年も日記のような、ハンカクサイupですが、よろしくお願い申し上げます。
31日から2日にかけて荒天のようですが、
良い新年をお迎え下さいませ。ではでは・・・( ^)o(^ )。






スロージギング釣行、6時出港の予定で現着。
DSC_0610
予想した通りの残雪。
隣船のそよ風船長にもお手伝い頂いて、しばし悪戦苦闘。
55
クレーン前まで行くには行った。
汗を冷ます為、車内で休憩するも、その間に
気持ちが・・・萎えてしまった"(-""-)"。
また船を定位置に戻し帰宅。
良凪なのだが、気持ちが萎えてしまっては、
これに勝てない(=_=)。
まっ、次の凪日を模索しようか?( 一一)。

我が家の猫の額より小っちゃな庭(庭とは呼べる規模ではない)に
12月の今頃になって芽を吹きだしたシイタケ。
前回up時はこんな感じでした。
DSC_0609
同じような榾木も仲間入りして玄関の中に入れました。
DSC_0613
それから四日経ちました。
今夜の晩酌の肴にしよう。
醤油を付けて焼いて・・・(*^^)v。
最高です。
最高でないのはこちら。
DSC_0614
一晩で真っ白に。
明日は絶好の釣り日和なのになァ~(T_T)。
夕方まで何とか解けないべか、と祈るばかり(-"-)。

昨日北海道民謡連盟本部事務所において
珍しい〝臨時理事会〟が開催されました。
DSC_06117

前回10月18日の定期理事会に於いて、事務局から
年会費値上げ案が提示されました。
各理事から、〝値上げ案だけ提示されて、本部では
どういった改善策をとるのか〟とか〝本部の姿勢がみられない〟
とか何とかで、2月の定期総会前理事会(1/17)まで
示すよう否決された経緯があります。

それはそうだわ。会員から例え月100円(年1200円)でも値上げを要求して
自分達(本部として)は何にもしないじゃ、通りませんよねェ~(=_=)。
で今回の臨時理事会が開催された訳です。
組織の改変と各会議費の縮小とか
全道大会現3大会を2大会にとか
事務局費の削減とか全部で6項目。
まあ、一番紛糾したのが全道大会の2大会案です。
現在の6月道新杯・・一般の部を無くして、
新たに8月に幼年・少年少女、寿年者の道新杯を
立ち上げる。そして、
10月の一般大会に熟年を組み入れる。
当然出場人数が減るわけです。
これは揉めましたねー。しかし、意外と賛成が
多かったようだ。私は反対派。
(道新杯と知事旗は別の大会ですからね)
現状の大会で魅力ある大会に見直すよう要請。
例えば道新杯(全国民謡・江差追分・北海道民謡の3部門)、一部門優勝したら、
他の部門に出場できないと言う規約を見直す。又、同じ部門で連続優勝も
と色々あるはずです。
また、優勝を目標にしている若い世代の事をもっと
考えなくてはいけない。
執行部は令和3年から実施の意向だったが
時期尚早7と言うことで1年先送りされた。
しかし、執行役員と賛成派理事は、新しく作る事より、
消す(無くす)事の中に潜んでいる危険性に気付くべきだろう。
良いと思って改革した事でも度合が過ぎると衰退に進むという事を。
今後定期理事会で、重々検討して行かなければならない。
大事な事は、各理事は、所属地区連の意見をまとめておかなければ
ならない。
なぜなら、臨時理事会の意味を理解していない理事がいます。
大事な事があるから臨時理事会を開催した訳で、
事前に所属地区連で役員会議なりせずに出席の理事さんが数名。
脂質、違った資質に欠けますね。
まあ、こんな感じでの臨時理事会でしたが、
理事会開催1回の経費が、23万円だと言う。
だとしたら、今回の臨時理事会開催は、
事務局の不手際でしたね。

そだそだ、会議終盤で、全道大会会場の設営が
前夜でなければできないので、前夜祭は行えないと
来年の開催A地区連から発言。
2011_0806_202542-P8060006_LI
2011_0806_190607-P8060002_LI
各理事から、
①前夜祭を開催する意味合いが昨今薄くなってきている。
②もう時代にそぐわない。
③前夜祭経費も本部としての支出は20~30万の削減になる。
 (開催場所にもよる)
④会員減少でスタッフ(役員)が足りない・・・等々。
結局、主管地区連の〇〇記念的開催もある事から
前夜祭を開催する、しない〟は各地区連にお任せと言う事に。

余談ですが、閉会際、某理事から「事務局もっとしっかりしろ」と
叱咤が飛んでおりました。
16人も集まりゃ、色々な事があります。
全く発言しない理事や何回も同じ事を言う理事もいたり。
はっきり言えは、言葉がきついとか、ゆっくりしゃべると
しっかりした人だとか判断されます、面倒くさいもんだ。
小生、性格上好みはモタモタ派よりハキハキ派です。
現状は、ハキハキ派はあまり好まれないようだが。あ~面倒臭いもんだ(-"-)


 おっ、23日良さげだ、釣り師の皆さん沖で集いましょう。
 釣りは、釣れたか、釣れなかったかのどっちか。
 釣れたけど逃げられたは釣れなかったに入る。
 気づかなかったけどゲット、は釣れたに入る
 こんなにハッキリしている。だから釣りは大好きだ( ^)o(^ )。


暖かすぎる。昨日の我が家の室内温度は28℃まで上昇しました。
我が家は深夜電力を利用する蓄熱暖房です。
我が家の蓄熱暖房機は細かな調整が出来ません(=_=)。
窓を少し開けて調整しました。
7年振りのイタリア旅行から帰宅してから既にひと月。
PB180023 - コピー
帰路ローマ空港から、乗り継ぎ空港のミュンヘン空港まで
約2時間。途中でアルプス山脈を初めて見る事が
出来ました。
室蘭岳だって夏しか登りませんので、この頂きに登る人は
超人でしかない。
真っ白な頂きが続いております。
北海道もきっと寒いだろうと予想しておりましたが、
この一月間何という事でしょうか。ず~と暖かい日が続いております。
DSC_0609
我が家のちっちゃな庭のシイタケの原木にも、チラチラと
シイタケが顔を出しております。
これで8本目、何個のシイタケが採れた事でしょうか。
早速バター炒めにして肴にします。
DSC_0611_LI
と、植え込みに目をやると、なんと行者ニンニクが
芽を出しております。

12月に入った頃、白老の漁師の友人からは、
スケソーはまだ、ず~と沖ですとメール。
二日前、我が船メンバーの酒井氏から、スケソーが
陸寄りしてるみたいだよっとメール。
早速準備し、昨日出港の予定でしたが、前夜の最後の
天気予報で断念(安全パイで行きたい( ^)o(^ )のです。)。
冬の季節、結構早く天候が崩れます、安全操業第一です。
今日から気温が下がり始めるらしい。
次の好天日を模索中。

冬の魚の美味しい季節になりました( ^^) _U~~。
昨年秋頃から揃えたスロージギングジグ。
ロッドも初売りで購入しました。
しかし、2月の末からジグバッグが見あたりません。
それからふた月。5月頃から、無いものはしょうがねェや。と気持ちを
入れ替え、新たに少しづつ揃えました。
DSC_0599 (2)
ジグは結構なお値段です。
難なく購入する方もおりましょうが、当方少しづつ少しづつが
信条なので(早い話が貧乏なのです・・・( ;∀;))、揃える
まで時間が掛かりましたが、冬の釣りに間に合いました( ^)o(^ )。
画像の外にも数個。
ロッドとジグさえあれば出船できます。
昨日もジギングで出港するべく、前日に車へ各種積み込むも
夜遅くのメールで、急用が出来中止。
恨み言を言っても始まりません。
今朝はジグの点検を兼ねて、フック交換後バッグに仕舞いこみました。
DSC_0601 (2)
まあ、この位あれば対応充分でしょう。
こんなに細かくグラムはいらねェ~だろ。と思われる諸兄も
いる事と思いますが、其処んところは好みって事で。
そだそだ、倶楽部の澤田氏から頂いた、インチクは勿体ないので
中々塩水に付けられないでいましたが、今シーズンは使わせて
頂こう。
酒井氏は寒さで春の浮き宗八まで〝沖止め〟。
今朝から強風が暴れております。次の凪日はいつになる事やら(-"-)。
10日間予報をにらめっこです( ^)o(^ )。



土曜日、総会・納会が2件。
お昼には室蘭地区民謡連合会講師部の総会納会。
北海道民謡連盟指導者認定を受けた先生方の室蘭地区の部会です。
嘗ては室蘭地区連でも、70数名もいた民謡の先生方ですが、
会員の減少に伴い、今では30名。
その中の17人が総会に、16名が納会に出席した。
DSC_0601
先に帰られた先生もいて少し寂しい納会風景。
G藤先生の漬けられたニシン漬けは美味しかった~。
講師部運営を担当するK松書記に、来年は地区連総会の中で
講師部の総会を開いたらどうだ?と提言。

夕方からは、登別温泉にて、絵鞆マリン倶楽部の総会と納会。
私も数年振りに参加しました。
DSC_0602
事務局から報告、計画等々・・・。
監査からは、良く見てないけど〝OK〟報告。
爆笑の内に、特段質疑も無く終了。
理想的な総会でした。
これは執行役員の皆様と会員との意思疎通円満の現れと思う。
引き続き納会。
DSC_0606
見方によっては〝反社〟の皆さんの集まり?にも見えなくもない。
DSC_0604
DSC_0604 (2)
豪華賞品が並ぶ会場正面のテーブル。
こういう類いのくじ(含・ビンゴゲーム)には、とんと縁が無い私。
ビンゴゲームでは、下記右側のダイワ純正リールガードオイルを頂いた。
DSC_0607
両軸リールや、電動リールが当たる、決戦会にも選ばれずスカ(T_T)。
東室蘭駅前の釣り具屋さん〝釣長さん〟オリジナルカレイ仕掛けを
決戦会にも該当しなかった僕に、Kw名人が憐れみと自愛に満ちた顔で
〝何も当たらなかった〟人にと・・・。
まあ、所謂参加賞ですな。
来年は、この仕掛けで年間ダービーに参加するぞーと・・・(-"-)。

そだそだ、1月新年早々には、当地区連総会があります。
幹事長、事務長も忙しくしています。
私はてーと、総会後の恒例BINGOゲーム景品の買い出し。
買い出しは長年地区連会長の仕事らしい。
取りあえず今の所の景品の数はこんな感じです。
DSC_0614 (2)
圧倒的な高年齢層、女性が多いので、家庭用品が中心です。
まだまだ足りません。
来週辺りは、子供たち用に、ジュース、菓子類も増やす予定。

さてさて、海況は?。

令和元年もアッという間に終わろうとしています。
そんな11月30日に〝民謡追分会〟の納め会がありました。
1575159570060
仕事都合と受験勉強真っただ中の子達は欠席。
シャッター係も入れて10人の参加者。
今年は都合のついた会員さんだけ集まりました。
シャーを掛けましたが、気持ちが悪いのでシャー無しで。
上は78歳、下は4歳。
民謡ならではの年齢構成。美味しそうな料理を前に
発足当時から追分会の会長として、会を束ねて来た
板垣会長(中列真ん中)のご挨拶の後、少し遅れてきた
メグちゃんも交えて、令和元年納め会記念カシャ。
杏ちゃんは保育所でお遊戯会があり、お疲れ中・・・
2月の歌謡フェスティバルから始まって
11月座長芸能まつりまでフル活動でした。
由紀恵お姉さんには、地区連会計補佐として
メグさんには影アナとか。
それぞれ大会にも出場し、全道大会へ駒を進めた
メグさん、結衣さん。
9月江差追分全国大会では、メグさん決戦会進出
10月の全道では、メグさん、結衣さん10位、4位とかの成績。
二人とも狙うは優勝です。
中々思い通りに行かないジレンマ
日々の修練と、持ち続ける気持ちしかありません。

しかし、私はこれから1月末まで、各種会議のオンパレード
地区連執行部一丸となって来年に繋げなくては と。


まあ、しかし、好天が続きませんねー。
DSC_0615 (2)
週間気圧図です。
一寸の間に出て、大物を掛ける。
釣り師の醍醐味ですが、こう低気圧ばっかりでは
萎えます。
冬魚の美味しい季節に入ったというのに。
この気圧図以降は凪てほしい。切にお願いしたい(-_-)。

某旅行会社から送られて来たパンフレットに〝晩秋のイタリア〟と言うのがあった。
で、家内と7年振りのイタリアに行って来ました。
P1010002
P1010004
到着まで長いです。11時間30分、さらにミラノへ1時間30分。長すぎる(-"-)つらい。
ホテル到着後は早速定例の晩酌。初日は、どうせビールなんぞは買えないものと
出発前に近所の生協で日本酒を購入済。
DSC_0520
幸いにホテルのBARでビールを購入出来ました。
紙コップの右側緑色の瓶。
「ヘイ、ボトルビールツー、ハウマッチ?」で通じた( ;∀;)。
2本で6ユーロ(約720円)
で、〝グラッチェ〟。ボウイは〝どもありがと〟ときた(-_-)。

ミラノ大聖堂、ベローナでジュリエットの家を見て
ベネチアに上陸。
前日テレビのニュース報道で知っていた冠水。
DSC_0539
DSC_0541
浅い所と深い所あり、現地で簡易ブーツを購入
ビニールの袋に底を付けたブーツが8ユーロ。
120円で計算すると960円。二人分で×2。
同じグループの人のなかには、ピンホールがあるブーツもあり
足が濡れていました。
フィレンツェでドゥオモ、ミケランジェロ広場、ウフィッツィ美術館
ベッキオ宮殿等を見学し、ピサの斜塔へ。
DSC_0577
立ったままでカシャしようとしたら、通りかかった外人が(自分も外人ですが)
こうポーズをとるんだよ、と。遠慮がちにやってみた( ^)o(^ )。
家内の下手糞なアングルには閉口です。
ローマ市内観光はあらゆる人種がごった返し。
DSC_0598
トレビの泉もこの通り、人・ひと・ヒトで埋め尽くされておりました。
ひったくり、置き引き、すりが横行しているので、バッグから
手を放しません。家内は私の腕をしっかり捕まえております。
大げさではないんですよ。このくらいしないと狙われます。
泉のまん前のホテルは、相当お高いらしい。

前回訪れる事が出来なかった中にポンペイがあります。
今回初ポンペ~イ( ^^) _U~~。
P1010010
生憎の小雨模様でしたが、一応カシャ。
7mも埋まっていたそうだ。
現地イタリア人女性ガイドに〝掘り返した土はどうしたの?〟なんて
聞いたもんだから、予想外の質問にガイドしばし沈黙。
で、帰ってきた言葉が〝海に捨てた〟。
思わず嘘だべやーと言ったら、家内に腕を引かれました。
P1010005
DSC_0546
DSC_0591
DSC_0536
DSC_0530
毎日ハム、ベーコン、パスタ、ホーレンソウのオリーブ油和え、
スクランブルエッグ等々。もちろんレストランやホテルによって
味は多少違いますが、まあ、まったり系です。
私からするとおかずばっかりですが、主食概念のない国ですからね。
嫌いではないので完食ですが、ピザが大きすぎて完食出来ず(T_T)。
最後は必ずデザート。これは家内に行きます。

今回は家内の誕生日もあり、私の少ないお小遣いでの
イタリア旅でした。
DSC_0606

最後の夜、ホテルのレストランで食事していたら、添乗員さんから
ベネチアングラスのプレゼントがありました。また同じグループの
皆さんからは、〝ハッピーバースデイツーユー〟の大合唱も頂き
家内は大感激でした。

さてさて、帰宅後二日間の休息を取り、体調も戻りました。
次は?・・・エーゲ海のギリシャも良いなァ~、カナリア諸島も良いなァ~。
モロッコも良いらしいと・・・。
家内は思いに耽っておりますが・・・(=_=)。
 (僕はもうお小遣いはありませんからぁ~)


↑このページのトップヘ